GLAYのTAKUROさんを紹介

GLAYは函館出身の4人組バンドです。

大変仲が良い事で知られていて、未だにメンバーのバースデーには互いにサプライズでお祝いするそうです。

バンドという物は自我や自分が目立ちたい、自分のやりたい音楽をやりたい、と言った意見が合わなくなると、たちまち解散になってしまったり、ステージ上だけの付き合いになってしまったりと、繊細なものです。

そんなバンド活動を長年続けながら名曲を次々生み出してきたリーダー、TAKUROさんはとても素晴らしい方です。

初期には大きな挫折を経験…それでも再び挑戦

故郷の北海道函館にてバンドを結成後に上京してバンド活動をしますが、全くお客さんが見に来てくれず、何度も音楽をやめようとしたそうです。

アルバイトをしてライブをする為にライブハウス使用料を支払うとマイナスになってしまう為、いつもお金がなく、いよいよ音楽を諦めよう、と函館にヴォーカルのTERUといったん帰郷した時には、ほとんどお金を持っていなかったそうです。

しかし故郷にTERUと帰った事で再び自分の音楽をやりたい、と強く思ったTAKUROさんは東京に戻り、自分の音楽の才能を信じ、活動を続けました。

90年台後半に大ヒット連発!ギネス記録に

その後、諦める事なく音楽を続けていた甲斐があり、X JAPANのYOSHIKIさんの目に留まり、1994年にメジャーデビューを果たせました。

1996年にシングル、グロリアス がCMに起用されて大ヒットし、そこから一気に国民的バンドへと成長しました。

1997年発売のベストアルバム、REVIEW-BEST OF GLAYは487万枚を売り上げてギネス記録にもなりました。

1999年に幕張メッセで開催された GLAY EXPO 99′ SURVIVAL はなんと20万人を動員しました。日本音楽史上最大の動員数でした。
以後もGLAY EXPOは定期的に開催されています。

苦労人だったTAKUROさん

そんな数々の名曲や記録を残し続けているTAKUROさんですが、苦労人でとても優しい方です。

TAKUROさんがまだ幼い頃にお父さんを亡くしたTAKUROさんは、経済的には恵まれない家庭環境でした。
シャンソン歌手をしていたお母さんが、生活苦からしていた借金を、シングル YES SUMMER DAYSが売れた印税で返済し、自分の力で金の苦労を解決できて嬉しかった、と語られています。

また、大ヒットしたシングル、winter again はTAKUROさんがお付き合いしていた彼女が酷い喘息で、雪山などには連れていけないけれど、自分が生まれ育った北海道の白銀の山を綺麗だから見せたかった、という想いが込められていて、TAKUROさんの優しさを感じます。

TAKUROさんの結婚相手はモデルの岩堀せりさん

プライベートでのTAKUROさんですが、2004年にファッションモデルの岩堀せりさんとご結婚されています。

出会いはスポーツジムでTAKUROさんが岩堀せりさんに一目惚れし、猛アタックした事から交際が始まったようです。
繊細な歌詞を書くTAKUROさんですが、恋に関しては男らしいですね。

2005年には男の子、2007年には女の子を岩堀さんが出産し、TAKUROさんは2児のパパとなりました。

岩堀せりさんのInstagramにはギターを弾く長男くんの写真が投稿されており、将来が楽しみです。

TAKUROさんの住居はなんと5億円の豪邸

TAKUROさんは結婚10年目の記念として、2013年に東京都の目黒区の一等地に総額5億円の豪邸を建てたそうです。

さすが一流ミュージシャンはやる事が違いますね。
いまだに仲良しのおしどり夫婦だそうで、羨ましい限りです。

GLAYの曲は優しさを感じる

GLAYの音楽を聴いていると、様々な優しさを感じます。
恋人からの優しさ、家族からの優しさ、友達からの優しさ、自然からの優しさ、と聴いていて癒される事が多々あります。

そんな素晴らしい曲たちを次々と生み出してくれたTAKUROさんが、音楽を諦める事なく、今まで作り続けてきたことに感謝しています。

コメント