斉藤祥太さんを覚えていますか?

斉藤祥太さんはどんな人?

いまから15年ほど前、イケメン双子として大ブレイクした俳優さんです。
斉藤祥太さんは一卵性双生児の兄で、弟は同じく俳優の斉藤慶太さんです。

テレビで先に知名度を上げたのは祥太さんの方で、後に慶太さんが出てくるまで彼が双子だということを知らなかった方も多いのではないでしょうか。
くりくりお目目の犬顔で、笑うとタレ目になるところが母性本能をくすぐります。

身長は170㎝とそれほど高くはありませんが、顔でカバーできるので問題はありません。

2人が共演する作品の場合、祥太さんの方が喧嘩っ早いヤンチャな性格、慶太さんの方が落ち着きのある知的な役柄を演じられることが多くありました。そのせいか、一卵性なだけあってそっくりなのですが、よく見比べると役柄同様の違いがあるように見えてきます。

斉藤祥太さんの代表作まとめ

○キッズ・ウォー

今や大女優となった井上真央さんが主演を務め、当時若者や主婦層を中心に人気を集めた昼ドラです。彼は第2シリーズから出演し、最後となった第5シリーズまで井上真央さんの相手役をつとめました。
第4シリーズからは実の弟でもある斉藤慶太さんが弟役として登場したことも当時話題となりました。
この時に初めて彼が双子だということを知った方も多かったと思います。
このドラマをきっかけに、イケメン双子として大ブレイクしました。

○映画 タッチ

タッチといえば双子の兄弟が主人公の物語で、誰もが知る野球漫画ですよね。そんな名作の映画化で、主演に抜擢されたのが斉藤兄弟でした。ヒロインは長澤まさみさんがつとめ、どれもこれも配役が漫画のイメージ通り。もちろん大ヒットとなりました。

○3年B組金八先生 第6シリーズ

第6シリーズといえば、上戸彩さんが出演していたといえばわかると思います。当時まだ世間ではあまり認知されていなかった「性同一性障害」が題材となった大ヒットシリーズです。こちらに彼も生徒役として出演していました。当時すでにブレイクしていた彼と、本作で評価を得て一気に知名度をあげた上戸彩さん。2人で雑誌の表紙を飾ったり、対談をしたりもしていました。

斉藤祥太さんは現在も俳優を続けている

昨年フジテレビの「バイキング」に出演し、8年ほど前から仕事が激減したことを暴露。地元の友人に誘われて解体業や塗装業、トラックの運転手やガス管の新設と交換などのアルバイトをしていると、衝撃の告白をしました。
しかし俳優業はやめたわけではなく、単発のドラマを中心に活動を続けています。
また最近ではインスタグラムを利用しており、相変わらずイケメンで元気な姿を見ることができます。
昔では考えられなかった立派なヒゲも蓄えていて、大人の魅力を増しています。
ライブ配信も行なっていて、昔のブレイクした頃よりもずっと身近に感じることができます。
また2人とも結婚はしておらず、神奈川県横浜市にある実家で生活をされているそうです。

斉藤祥太さんと仲のいい有名人まとめ

インスタグラムに芸能人の方とのプライベート写真を多数アップしています。

キッズ・ウォーで共演した浅利陽介さん、小谷幸弘さん、崎本大海さん。
金八先生で共演した辻本祐樹さん。
元ZONEのmaikoさん。
山田親太朗さん。
小池徹平さん。 など

共演して仲良くなった方とは、プライベートでも親交を深めるタイプのようですね。

他にも愛犬のはなちゃんやご家族、地元の友達との写真も多数アップされていて、家族や友人を大切にする方なんだろうなというのが伝わってきます。

〈まとめ〉

テレビでの露出は減りましたが、元気に芸能活動も続けていらっしゃいます。

相変わらずイケメンですし、俳優としての実力もあると思うので、いつの日か再ブレイクすることを願っています。

コメント